ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

【生徒さんのギター紹介】ヤフオクで極上のジャパンビンテージをゲット 

これはかなり博打なので、基本的にはオススメしませんが、こないだ生徒さんがヤフオクで極上のジャパンビンテージ(60年代のヤマハのフルアコ)を手に入れられました。ヤマハの初代フルアコAE-11です。
40年押し入れで眠っていたそうです!!




まずは、アシスタントのスーパークリーニングで発売当時の輝きを取り戻しました。
この飴色っぽい焼けた色がまさに60年代といった感じでめちゃめちゃ渋いです!
落札して家に届いてハードケース開けた時はひじょ〜にカビ臭かったそうですが、見事に極上ビンテージギターに生まれ変わりました。

IMG_0010(変換後)





フレット磨く時は全部マスキングして専用クリーナーで丁寧に磨き上げます。

IMG_0027(変換後)



ヘッドも綺麗になりました!

IMG_0008(変換後)





こんなとこに1フレットがある!!
これによってナットの摩擦が少なくなり、チューニングが安定するそうです!

IMG_0009(変換後)





弾いてみた感じは、抜群に鳴ります!鳴りがめっちゃいいです!大当たりです!
しかもネックもまっすぐです!40年眠っててネックが超まっすぐって、どんだけいいネック材なんだろうと思います。
本当にいい木材で作られたギターというのがよく分かります。





ヤフオクで当たりギターを手に入れるにはそれなりの下調べが必要だし、博打的な要素もかなり含みます。
生徒さんも相当調べられたみたいで、いい木材の背景は、当時のヤマハはピアノが世界的に売れた時期で、かなりいい木材を大量に仕入れたそうです。そのいい木材をギターにも使用していたみたいですね。




この鳴りの良さはギタリストは是非体験してほしいです。





いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在2位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

ビンテージギター ジャパンビンテージ ヤマハ

Comment

Add your comment