ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

アコギを買った時に最初に揃えるもの 

先日、初心者の生徒さんと一緒にギターを買いに行きました。
抜群の人気と安定感のあるヤマハのFG-720Sです。

めっちゃくちゃ売れてるのに、中古市場で全国検索してもほとんど出てきません。
約3万円ですが、10万円以下でアコギ買うならこれを勧めます。

4befd037a1d6b_fg720sset.jpg




さて、アコギ本体以外に揃えるものですが、初心者セットの中身はほとんど使えないものばかりなので、
ちゃんとしたものを買いましょう。




◆チューナー

チューナーで一番重要なのは、使いやすさです。
使いにくかったら、チューニングしなくなりますよ。
1,000円以下のチューナーは反応が悪かったり、表示が見にくかったり、角度が悪かったり、今のところ使いやすいものは見当たりません。
角度も自由でメーターの反応も良く、表示が見やすいものを買いましょう。







◆カポタスト

カポタストは、曲を弾く時にキーを変えたり、難しいコードを簡単なコードで代用するために使うので、
アコギの人は買いましょう。
これはいろんなタイプの物がありますが、どれでも大丈夫です。
好きなアーティストが使ってるのと同じとか、見た目が好きとかで選んでも大丈夫です。
僕は、付けたままフレット移動できるローリングカポを使っていますが、昔からずっと使われ続けているSHUBB(シャブ)のカポタストが今でも人気ですね。







◆ギタースタンド

ギターを買ったら、毎回ケースにしまうのではなく、スタンドに立てて下さい。
確実に弾く機会が増えて上達に繋がるので。
なるべくなら、服などがひっかかっても倒れないようなスタンドがいいです。
倒れてネックが折れたら大変です。
少し高いですが、ハーキュレスのギタースタンドが倒れにくい構造です。






◆クロス

ギターを拭くクロスですが、いろんな商品があって値段もピンキリでどれがいいのやら…、
って感じだと思いますが、キョンセーム(鹿の革)を超オススメします。
今までいろんなクロス使ってきましたが、これが最強です。
何も洗浄剤など使わずにめっちゃ綺麗になります。病み付きになりますよ(笑)
行きつけの美容師さんもハサミはキョンセームで拭くらしいです。
やっぱり、いくら最先端の技術でクロスを作っても、本革に勝るものはないと実感しました。






以上、全部揃えると7千円ぐらいかかりますが、どれも抜群にいい道具だし、ずっと使えるので後悔することはないでしょう。





いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在1位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから

関連記事

Comment

Name - -  

Title - No title

φ(..)メモメモ
オレも、もう少し時間に余裕出来たら是非m(_ _)m
2014.06.22 Sun 22:17
Edit | Reply |  

Name - 中山大輔  

Title - No title

30代はみんな忙しいからな〜。
1年あればひと通り弾けるようにレッスンするよ!
2014.06.22 Sun 23:21
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 

先日は有り難うございました!

φ(..)メモメモ
まだ他にも揃えたいので、改めて
よろしくお願いします!!<(_ _)>
2014.06.22 Sun 23:56
Edit | Reply |  

Name - 中山大輔  

Title - No title

Yさん
こちらこそよろしくお願いします!
2014.06.23 Mon 13:20
Edit | Reply |  

Add your comment