ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

ギタークリーニングで新品の音を蘇らせる!! 

発表会前なので、弦交換&クリーニングの受注が増えてきています。
アシスタントの勝矢氏が丁寧に、フレット、指板、ボディを専用のクリーニング剤で磨いてくれます。
これ地味にかなり体力のいる作業です。



フレットを磨く際は、指板にクリーニング剤が付かないように、マスキングしないといけません。
これで表面に付着した油や汚れを取り除いていきます。
フレットの曇りは音の曇りというぐらい、音に影響します。これだけでかなりレスポンスのいい
立ち上がりの早い音に変わります。




これは生徒さんのダブルネックのアコースティックギターで、片方は12弦ギターです。

IMG_0263(変換後)




左がまだクリーニングしていないネック、右側がクリーニング済のネックです。
違いが分かりやすいですね。指板はダックオイルというオイルで汚れを取り除きます。
どうですか?新品の時はこんな色してたんですよ!

IMG_0265(変換後)




2〜3日預かりで、格安3,000円で施行しています。
あ!ダブルネックは5,000円です(笑)
お問い合わせ、お申し込みは下記へご連絡下さい。

lesson@7chome-guitar.com




いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在2位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから

関連記事

Comment

Add your comment