ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

確定申告のスタッフの当たり外れ 

今年は、忙しくて行く暇がないんじゃないかと思いましたが、アシスタントが早朝から整理券をゲットしてきてくれたので、空き時間にパパッと行けました。







もう4回目ですが、やり方がよく分からないので、いつも会場でスタッフにアドバイスをもらいながら提出をします。




スタッフの方も、いろんな方がいらっしゃいます。一昨年は、とても親切な方で話しやすく、和気あいあいとした空気でスムーズでした。楽しかった!




去年は、冷酷極まりない方で、ロボットのような方でした。しかも、入力ミスがあって、僕が指摘したら、無言で見直した後、これで合っています。ときっぱり。

明らかにおかしいので、絶対おかしい!と言うと、別のスタッフを呼んできて、見てもらったら、やはりその人のミスでした。




さらに、謝ろうともしないので、腹立って吠えそうになりましたが、我慢して、お前しばくぞオーラ全開でいきました(笑)

そうすると、冷酷なスタッフの態度が徐々に良くなってきて、最後にはとても親切なスタッフに変貌を遂げました。




その変貌ぶりにムカついたので、そいつを睨みつけながら、できあがった書類を、バシッと無言でかっさらってやりました(笑)
その日1日憂鬱な気分になったのを覚えています。




今年は、頼むから普通のスタッフであってくれと願いながら、冷酷な人だったらどうしようとビクビクしながら、会場に行きましたが、とても親切なスタッフが対応してくれました。

よかった~!!



関連記事

Comment

Add your comment