ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

1965年製、EpiphoneのRiviera(リヴィエラ)をゲットした!! 

ヤバいギターを手に入れました!!

一言でいうと、

ザ!楽器!!です

エレキギターって、ちゃんとした楽器なんだということを認識させられます。


IMG_0634 2






これを手にした経緯は、、、





時はさかのぼって去年の4月、僕はある失敗を犯しました。

1960年代のゴールドトップのレスポール。

試奏させてもらった1音目から、衝撃でした。





人生で初めて、エレキギターを本気の楽器と思えた瞬間でした。

生音は、弾いたまま、ありのままの音が響きます。

アンプに繋ぐと、弾いたまま、ありのままのニュアンスがそのまま増幅されて、音圧に圧倒されます。

表現したものが、ストレス無く音として現れると、とにかく気持ちがいいんです。






あのレスポールは、何一つ文句のないギターでした。

同年代の同じギターを比較するため、東京のビンテージギター屋さんまで行ったほどです。

しかし、価格が余裕で3桁を越えていたので、勇気がなくて買うには至りませんでした。





その後、ずーっと後悔していました。

あれ以降、あの強烈な、ザ・楽器に出会うことがなかったからです。





レッスン用のギターとして使ってるトムアンダーソンは、どんなジャンルにも対応でき、

弾きやすいので、仕事として使う上では、ストレスは皆無でしたが、プライベートではどうも弾く気にはなれません。

ギターを弾くことが楽しくなくなっては、僕の人生においては、もの凄くマイナスなので、めっちゃくちゃ悩みました。






「ザ・楽器。に出会ったときは、無理してでも買うべきだ」

ということを学びました。





そして、あれから1年。今から2週間程前。






生徒さんとセッションに行く前に、岡本にある行きつけのギターショップ、B-WESTさんに寄ったら、

「今、めっちゃヤバいのん入荷したとこやで〜、すぐ弦張り替えるから弾いて帰り〜」

と言われました。





たしか、あのレスポールの時もこの流れでした。

今、ヤバいレスポール入ったとこやで〜。

え!?まじすか?・・・

・・・

「めっちゃヤバいじゃないですか!うわ、どうしよう〜」





数ヶ月に1回しか行かない楽器屋さんなのに、いつもタイミングが凄いです。






この時は、エピフォンのリヴィエラなんて、全く知らなかったんですが、

というか、エピフォンはギブソンの子会社で初心者用のイメージがありましたので、

特に期待もせず試奏したのですが、、、





最初、何気なく4弦をピーンとはじいた瞬間、

うお!!ヤバい!!

めちゃめちゃ鳴りがいい!そして奥行きがあって中域がものすごい豊か。





なんじゃこれ!ってことで、

フロントピックアップのクリーンサウンドが、重心が低すぎず、これはミニハムの特徴ですが、

ぼわ〜っとしない。分厚くないけど、中域がぶっとい!!

絶妙なバランスがめっちゃ心地よい!





リアピックアップに切り替えると、想像では高域が耳につきそうな予感。

少し強めにピッキングすると、カーンと突き抜けるような音なんだけど、全然耳につかない!

うるさくない。





これは、マジもんの楽器や!!

「楽器ですね〜!!」

と言ったら、オーナーは、いやここにある楽器、全部楽器やっちゅうねんて顔してましたが(笑)





一緒に行ってた生徒さんも、超感動していて、なんというか心にしみる音ですね!

と言ったのが、完全に共感しました。





2日間考えて、どう考えても人生で必要なギターと判断したので、迷わずゲットしました。

どうやら、カリフォルニアにあるビンテージギター屋さんのオーナーがずっと持っていたそうです。

ちゃんと証明書が入っていて、次のオーナーへの手紙もついています。

このお店にあったのか〜、1回アメリカに行ってみたいです。


カリフォルニア2









さっそく、友人ギタリストに見せに行ったら、こんなええ楽器久しぶりに弾いたわ、といって、

おいいつまで弾くねんてぐらい、弾き続けてくれました(笑)





1966年製の、Super Reverbとの相性も抜群で、やはりこの年代の楽器が好きです。

一緒に購入したエフェクター、Plush Driveもめっちゃくちゃいいです。

ダンブル系のオーバードライブで、ZenDriveと似た性質です。これも超オススメですよ!


IMG_0633 2






ちなみに、ここ数年ロベンフォードが、レコーディングやライブでもリヴィエラを使ってるので、

価格が高騰しているようです。ロベンは1966年製のをストップテールピースに改造してますね。


FordStudio_3428_large_thumb.jpg






毎日腕が悲鳴を上げるほど弾いて寝不足になってます。

でも、いいエネルギー源になっています。





ギター講師になる前からお世話になりまくっているギターショップB-WESTさん。

生徒さんも、よくここでいいギターを手に入れられています。

本当にいいギターに巡り会える楽器屋さんですよ!







いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログランキング現在17位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから

関連記事

Comment

Name - 崖っぷちおやじ  

Title - 運命の出会いですか!?

こんばんは

崖っぷちおやじこと、正井です

人も楽器も仕事も一期一会

次のチャンスが巡ってくるとは限らないですものね

今はギターの技術もなく、音の良しあしもよく分かっていない僕も、そんな出会いを感じられるように日々精進いたします!(^-^)
2016.05.28 Sat 20:44
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - No title

正井さん

こんばんは!ここ数年、いい楽器をことごとく見逃してきたので、
これを手に入れることができたのが、本当に嬉しいです。
毎日弾くたびに興奮してます!
楽器はやっぱ面白いです!
2016.05.29 Sun 22:48
Edit | Reply |  

Name - 野澤祐貴  

Title - 初めまして!

数年前にロベンのライブを観てリヴィエラが気になっていましたが、やはり素晴らしい音なんですね!
ぜひ音を聴いてみたいです!

いい楽器は多少無理してでも買った方がリターンも大きいですよね。
2016.06.08 Wed 13:13
Edit | Reply |  

Add your comment