ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

苦難のテキスト作り! 

自分で苦難て言うなって?(笑)

昨日は、7丁目ギター教室のテキスト作り研修があって、また3人のギター講師で深夜まで制作してました。
僕はいいとして、他2人は眠たい目をこすりながら、知恵をふり絞ってくれました。
申し訳ない!ほんまごめんなさい!しかし本当に助かります。





実は、ここ4年ぐらいずっとテキスト作りに悩まされていました。





作ってはボツ、作ってはボツの永遠ループ。
何回も諦めている。
原因は、僕の超ワガママ気質。理想が高すぎる。




簡単だけど、かっこいいエクササイズを作りたい。
初心者の人が、無理なく弾けて、なおかつダサくないエクササイズを追求したい。
はっきり言って、簡単でかっこいいフレーズなんて、ほぼ存在しない。
でも、できる限りそうしたい!
でも、できない!!




僕は、あきらめた!
4年もかかって何一つ進んでないなんて、はっきり言って向いてない。絶望的すぎる。ごみくずギター講師だ。
認めたくないけど、仕方ない。




あきらめたら、どうなったかというと、人生が楽しくなくなり、エネルギーがイマイチ湧いてこない。
けっこう精神的にはつらいものがある。
これは、まずい。でも自分ではテキストはいくら頑張っても作れない。




でも、将来のことを考えれば考えるほど、7丁目のテキストを作る以外の道は、考えれない。
となると、自分以外の人に助けてもらうしかない。
という流れで、協力してもらっている。




おかげで、びっくりするほどテキスト作りが進んでいる。
僕が、全体の設計図を作り、やりながら改善に改善を重ねる。
エクササイズは、3人ともが首を縦に振るまで、練りに練りを重ねる。
しょうもないテキストは絶対に作らない!




レベルに応じて、スケールやコード、最低限必要なテクニックを全て網羅しつつ、難しくならないように、かつダサくならないギリギリのポイントを追求する。若い層にも順応できるように、プロを目指す大学生の生徒さんにも手伝ってもらっている。




ようやく、初心者さんが3ヶ月目までに習得する、パワーコードとブリッジミュート、ハンマリングやプリング、オクターブ奏法のコーナーが完成した。




来春までには、初心者さん用のカリキュラムは完成させたい!!





いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログランキング現在9位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


関連記事

Comment

Add your comment