ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

ギターより変化が大きいウクレレ 

ウクレレはボディが小さいせいか、少しの変化で音がすごく変化します。
ボディ材が変わればもちろんのこと、同じ材質のボディでも、個体差が激しいので選ぶ時は、同機種でも数本試奏した方がいいでしょう。



そしてウクレレは、弦の種類を変えただけでもものすごく変化します。
ギタリストの感覚からしたら、びっくりする程変わります。
ギターでは、弦を変えてもそんなに音は変わりませんよね。



先日、生徒さんから頂いたWorth(ワース)の弦に張り替えました。





チューニングも落ち着いてきた頃、ピンと張りのある音ですごく響きが変わりました。



僕のウクレレとは相性が良さそうです。前使ってたのは、AQUIRA(アクイラ)という弦で白い弦だったんですが、今回は透明です。





この弦にして、音量がかなり大きくなり、響きも深いツヤのある音になりました。




ウクレレはちょっとの差が音にかなり変化をもたらしますので、皆さんもいろんな弦を試してみてください。



小さくておもちゃのようなイメージですが、奥が深い楽器ですよ。






いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在4位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


兵庫県人気ブログランキングはこちらから

人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment