ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

フェンダービンテージにハマった! 

こないだ、1968年のフェンダービンテージアンプを弾いてから、身体がビンテージサウンドを求めてしまって大変です。睡眠時間削りまくりでご飯食べるのも忘れまくりです(笑)




アンプ修理屋さんにあったフェンダービンテージアンプを試奏させてもらってます。1970年のバンドマスターリバーブ。42年前のアンプですね。






試奏用にスピーカーも手に入れました。






このスピーカーキャビネット、200W入力で12インチ×2発、重さ25㎏で馬鹿でかいですが、気になるお値段はなんと、サウンドハウスで12,800円でした(笑)




しかし、フェンダービンテージのヘッドには合いませんでした。低域がすごく出るのですが、中高域はあまり得意ではないようです。マーシャルやメサブギーなんかでヘヴィなサウンドなら合うと思います。




仕方なく、65AMPSのスピーカーに繋いでみました。セレッションのビンテージシリーズなんですが、こっちのスピーカーで音出しした瞬間ビビっときました。






めちゃくちゃ気持ちいい!ミドルのふくよかな感じと高域の艶っぽさ。柔らかい音だけど張りのある音。そしてサスティーンとリバーブ感。

これがビンテージアンプじゃないと出ないんですよ。
65AMPSも最高にいいアンプですが、また別物。




明日の午前が試奏のリミットなので、ジェンセンスピーカーでも試してみます。






いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在3位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


兵庫県人気ブログランキングはこちらから

人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment