ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

ウン百万円のストラトを試奏させてもらった 

今日は休みだったので、久々に楽器屋さんをゆっくりまわってきました。大手楽器店では、テイラーのアコギを試奏したり、ギブソンのアコギを試奏したり。
今メインで使ってるアコギが、音は最高なんですが弾きにくいんです。音も弾きやすさも最高なのが欲しいですね。




そして、東灘にあるギターショップB-WESTさんへ遊びに行きました。
Super Reverb以来なので、かなり久しぶりでした。




ここは、普通のお店には置いてないギターがあるので、ワクワクしますね。
今日は、記念すべきファーストイヤー1954年のストラトを試奏させてもらいました。本物のビンテージギターです。






やはり本物は違いますね、ビンテージ風にしてあるレリックギターとは、近くで見ると全然違いました。そら60年程前ですもんね。実際目の前で見てみるとカッコいい~!






最初手にした時緊張しましたが、あんま気にせんとこと思って、普通に弾かせてもらいました。
だって450万円なんですよ。いろんな意味で怖かったわ~。
欲しくてしょうがなくなったらどうしようとかね(笑)




でもビンテージマニアやコレクターの方からすると凄くお買い得なお値段らしいですよ。店長もお金があれば欲しいみたいです(笑)




いつもありがとうございます。
皆さんの応援クリックのおかげで、
全国ギターブログ現在2位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment