ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

生徒さん用アンプをグレードアップしました!Marshall(JVM215C) 

今年の4月にマーシャルアンプの創設者(ジム・マーシャル)が88歳でお亡くなりになりましたが、もしこの世にマーシャルアンプがなかったら、僕はギターを始めてなかったかもしれません。
なんともいえない絶妙のマーシャルサウンドが大好きでした。今では好きなジャンルも変わり、音の好みも変わり、フェンダー系の音が好きですが、ロックな曲で歪ませるならマーシャルの音が一番好きです。

マーシャルオフィシャルサイト





初心者の生徒さんは、ほとんどの方がマーシャルの歪みの音は好きみたいですね。僕もそうでしたからよく分かります。
7丁目ギター教室では、MG15という15Wのアンプで今まで生徒さん用アンプとして使ってきましたが、この際思い切ってグレードアップすることにしました。現行の真空管アンプ、JVM215Cです。

IMG_0677(変換後)






付属のフットコントローラーも使いやすくて便利です。

IMG_0678(変換後)




50Wなのでライブハウスでも十分使える仕様なのに、自宅でも普通に置ける、程よい大きさが気に入ってます。
クリーン、クランチ、オーバードライブ、ディストーションまで最高のマーシャルサウンドです。
生徒さんも、まだ生徒さんじゃない方も是非、7丁目ギター教室でマーシャルサウンドを身につけて下さい。


IMG_0676(変換後)





マーシャルオフィシャルサイト




いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在4位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment