ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

1963年 Gibson ES-330を買いました。 

これは自分の人生の中で絶対に必要なギターだと直感的に思いました。こんなに、自分を表現できるギターは初めてです。






3日前に試奏した時から今日手に入れるまで迷いは全くなく、かなり無理をして買いましたが、これは逃すわけにはいきませんでした。




一応、いろんな楽器屋さんでES-330や335など10本程試奏しましたが、これの足元にも及びませんでした。






ES-330は、一応セミアコ?だけど、ボディ内部にセンターブロックが入ってないフルアコースティックのモデルです。
ボディが薄っぺらいのがセミアコなのか、センターブロックが入ってるのがセミアコなのか定義が曖昧です。

僕はセミアコのつもりです(笑)
ピックアップはP90です。




ずーっと弾いていたくなる、弾いてると身体が勝手に動き出す。とともに、心が落ち着き、幸せな気分になる魔法のギターです。
人の心を動かせるようなギタリストになりたいと思いました。





いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在1位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment