ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

エフェクターボードに設置する 

エフェクターの裏面に滑り止めのゴム足が付いてるエフェクターをエフェクターボードに設置する方法を紹介します。
エフェクターボード内は、マジックテープでひっつくように作られていますので、今回はマジックテープを使った方法です。




先日手に入れたOKKOのDiablo Gain+でやってみます。







裏面はゴム足が付いています。






これをそのままマジックテープを貼ってもゴム足のせいでボードまで届きません。






そこで、使用するのがパネルの固定ようのスポンジです。






マジックテープと同じ大きさに切ります。






スポンジだけを貼った状態です。これでゴム足とほぼ同じ高さになりました。






スポンジとマジックテープを貼り合わせます。






ゴム足の高さ分がスポンジで稼げました。







マジックテープの面積が広すぎるとくっつき過ぎて外れなくなるので、これくらいがちょうどいいと思います。






歪み系ばかりになってしまってます。ケンタウルスはクリーンブースターに使うことが多いですが、どれも気に入ってるので減らせません。







いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在2位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment