ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

もう30歳なんだからええかげん落ち着きなはれ 

もう30歳なんだからええかげん落ち着きなはれ!

いったいどないするつもりなん?

友人、親戚、家族から発せられる無責任な言葉。





僕は適当に受け流せる性格ではなかったので、これらの言葉はすごくストレスになった。
僕的には死ぬ間際になって、あ〜後悔のない良い人生だったなと思えたらそれでいいと思っている。
80歳まで生きたとして、30歳からコツコツ積み上げていけばいいと思っている。
50歳で無職でも全然オッケーだと思っている。ダメなのは世間だけだ。
30歳でエリートサラリーマンでも、60歳になってリストラに巻き込まれ、無職になることだっていくらでもある。





不思議なことに今は、どうするつもりなんや?とか落ち着けよ!
とは言われない。なんでか分からない。僕的には30歳の頃と変わってない。違うことといえば、たまたま生徒さんが来てくれて、たまたまギター講師をやらせてもらってるだけ。
根本的には何も変わっていない。





いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在2位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

Comment

Name - 珍  

Title - 大人になりなさいってか

身内の目ほど曖昧なものありません
よね。様々なジャンルのまだ世間の
目に届いていないけど頑張ってる
芸術家の方は、沢山いらっしゃる
んでしょうね。
サラリーマンでも同じですね。
営業から現場までみんな技術職だと
思います。手に職ってやつですね。
団塊の世代であぐらをかいてる
管理職の方々は、もし会社がなくなればどうなさるのでしょうね?
余程有能な方でない限りは、次の
職場も管理職なんてことはない筈
手に職のある方は、強いと思います。 ギタリストの方なんかは完全な職人なんじゃないですか?
ギター一本片手に世間を渡り歩く
カッコいいですね〜
2013.06.19 Wed 21:28
Edit | Reply |  

Add your comment