ギター講師 中山大輔のブログ

ギター講師の日常や上達の近道を伝授します。

Fコードで挫折しないために 

アコギの世界ではよく飛び交う言葉ですね。Fコードで挫折した。
しかし、僕が今まで教えてきたどの生徒さんもFコードでは挫折してません。
これに関しては、独学で練習すると挫折する可能性はかなり高いですね。

66180.png




そもそも、Fコードで挫折する原因て何なんでしょう。
僕は知っています(笑)
一旦Fコードが押さえれるようになると、どんどん力の抜くコツが分かってきて次第に楽勝で押さえれるようになります。そして、あれほど押さえれなかったFコードが当たり前のように押さえれるようになります。




Fがまだ押さえられない人は、Fを押さえてる人を見て錯覚を起こしてしまいます。
「この人はこんなに簡単に押さえているのに、自分はいつまでたってもできる気がしない。私にはギターが向いてないんだ。」
簡単にFを押さえてる人を見て騙されてはいけませんね。その人も最初は押さえれなかったんですよ。




もう1つ挫折の要因は、Fを押さえるまでの過程ですね。
僕は、Fを押さえるまで5段階に分けて練習するように指導しています。秘密の5段階です(笑)
1段階に1ヶ月かけても5ヶ月後にはFコードが押さえれるようになってます。実際はそんなにかかりません。
ギター初めて5ヶ月でできるのに挫折するのはもったいなくないですか?




いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在3位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

Comment

Add your comment