次世代ブルースギタリストの音使い

今10代〜20代のギター弾きの方たちは、こんなブルースギタリストが好きになるんじゃないかと予感してます。
Matt Schofieldもそうですが、明らかに今までとは違う新しい音使いというか、泥臭いブルースではない新鮮なブルースを弾きますね。







Kirk Fletcherは、suhrのピックアップの名前でFLというシングルコイルがありますが、この人のモデルだったり昔からけっこう有名だと思います。 Josh Smithは1年程前に、ギターショップB-WESTの店長から教えてもらったギタリスト。今熱いギタリストでどんどん有名になってきています。
また採譜して分析しよっと。




いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在3位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

中山大輔

 
7丁目ギター教室代表。
全国拡大中!ギター講師さん大募集中!

記事検索

最新記事

【7丁目ギター教室】リアル曲エクササイズパワーコード徹底解説 Sep 22, 2020
【ギター 講師】という職業について動画で詳しく解説します! Sep 18, 2020
菅首相就任!あなたの人生どう変わる!? Sep 17, 2020
大ちゃん先生の後悔しない生き方 Sep 15, 2020
【アバルト595】純正レコードモンツァマフラー音 Sep 14, 2020

アクセス数

ギターPVランキング

おすすめギターグッズ