サラリーマン時代の話 第1回目

知ってる人も多いけど、23歳から28歳頃までは普通にサラリーマンでした。


約5年間ですが、ころころ転職してましたね(笑)
やりたいなとか、できそうかも、という仕事はひと通り全部やってきました。


そんなサラリーマン時代の話をブログで少しずつ紹介していこうと思います。
biz_047.jpeg






1番最初に就職したのは、電話工事の仕事でした。
この仕事は、入る前にイメージしてた仕事と全然違うくてビックリしました。



募集の内容が光ファイバーの仕事と書いてあったので、よくあるフレッツ光とかeo光とかで、お客さんの自宅へ光ファイバーを引き込む仕事だと思っていたんです。



ところが初日、
「じゃ早速現場行こうか」と社長に連れられ現場に着いた瞬間、血の気が引いたのを覚えています。

現場は、神戸市東灘区の43号線の交差点のど真ん中。

数人のガードマンと社員のおっちゃん達が慌しくしていて、交差点のど真ん中のマンホールを開けて、中にもぐっていきました。


こんな感じ
images.jpeg



僕は、えらいとこ来てしまったと思い、その時に気付いたのです。
職種間違えた!と。



その仕事は電話工事には変わりないのですが、外線工事といい、地中に埋まってる電話線や光ファイバーを撤去したり、設置したりする仕事でした。



あと電柱に登って命綱を使って、電話線や光ファイバーも設置しました。
(イメージとしてはこんなん)
7720139c(変換後)



今となっては笑い話ですが、当時は悲惨でした。
とりあえず頑張ってみようと思い1年間続けました。




その仕事は体力勝負の仕事でほんまにキツかったです。
朝5時に起きて職人さん数人迎えに行き、和歌山の方まで運転し夕方まで仕事して、帰りも職人さん家まで送って帰宅したら22時。
休みは日曜のみ。
大雨の日でもパンツまでビショビショになっても仕事でした。



後半の半年はこんな状況だったので、しんどすぎて辞めました。




【得たもの】
力、我慢強さ、根性、
マンホールに入る資格(酸欠)、
高所作業車の資格、

手が職人さんみたいなゴツゴツした手になりました。指も太くなったので、ギターの弾き方がかなりパワフルになりましたね。




【失ったもの】
特になし







皆さんのクリックのおかげで全国ギターブログランキング、10位以内キープしています。
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

兵庫県人気ブログランキングはこちらから

人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

中山大輔

 
7丁目ギター教室代表。
全国拡大中!ギター講師さん大募集中!

記事検索

最新記事

【7丁目ギター教室】リアル曲エクササイズパワーコード徹底解説 Sep 22, 2020
【ギター 講師】という職業について動画で詳しく解説します! Sep 18, 2020
菅首相就任!あなたの人生どう変わる!? Sep 17, 2020
大ちゃん先生の後悔しない生き方 Sep 15, 2020
【アバルト595】純正レコードモンツァマフラー音 Sep 14, 2020

アクセス数

ギターPVランキング

おすすめギターグッズ