65AMPSを使ってる人たちはすごい人ばかり

アンプ変えてから毎日ギターが弾き足りません。ずーっと弾いてたいんですけどね。
でも、まだまだ使いこなせてないです。いろいろおいしいポイントを探してます。



Youtubeで65AMPSを検索すると、あまり出てこないんですが、出てきた人たちは一流のギタリストばかりです。
今日は65AMPSを使ってる海外のギタリストを紹介します。





まず有名なのは、シェリル・クロウバンドのギタリスト、Peter Stroud(ピーター・ストラウド)です。
いろんなエフェクターで遊んでます。







そしてこの人、誰だか分かんないですけどめっちゃうまい!
このアンプは同じように見えて真空管が違ったり少し仕様が違います。 LIL ELVISというモデル。







以前にも紹介したことのあるギタリスト、Nick Sterlingも気に入ってるみたいですね。
いいグルーブしてますね。若いのに素敵。ポール・ギルバートにかなり影響受けてそうなフレーズがまたいいですね。








この人が、65AMPSの代表のDan Boul(ダン・ボウル)氏。ギタリストです。





解説の通り、マスターボルテージというツマミがあってこれがほんとに使えます。音量小さくてもパワーのある音で音圧もキープできます。




こんな人たちと同じアンプでYoutubeに動画出しにくいわ(笑)
くそ!うまくなってやるぜ!






いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在4位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


兵庫県人気ブログランキングはこちらから

人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

中山大輔

 
7丁目ギター教室代表。
全国拡大中!ギター講師さん大募集中!

記事検索

最新記事

NHKの番組で7丁目ギター教室のレッスン風景が登場しました! Sep 26, 2021
千葉県八千代市に7丁目ギター教室ができました! Mar 12, 2021
2020年振り返り! Dec 31, 2020
【7丁目ギター教室】リアル曲エクササイズパワーコード徹底解説 Sep 22, 2020
【ギター 講師】という職業について動画で詳しく解説します! Sep 18, 2020

アクセス数

ギターPVランキング

おすすめギターグッズ