Super Reverbのスピーカー交換

今日は休みだったので、アンプ修理屋さんにスピーカー交換をお願いしてきました。

僕の持ってる1966年Super Reverbにはオリジナルのジェンセン製のスピーカーが入ってるのですが、高音域の一部分が少し耳につくポイントがあって、トレブルは5以上上げれない状態でした。

これが改善できるかどうかは、やってみないと分からない状態でしたが、エミネンス製のLegend1058というスピーカーを選びました。一か八かです。ダメだったらまた元に戻せばいいや。







4発とも交換。数少ないフルオリジナルのBlack Faceが、この世からまた一台オリジナルじゃなくなったね。と言われました。
たしかに、こうやってどんどんフルオリジナルのビンテージアンプが減っていくんですね。






家に帰って弾いてみると、予想以上に好みの音になってます。高音域の嫌なポイントは綺麗になくなり、トレブルを8くらいまで上げても痛くない音に変わりました。レスポンスもよくなったし、こんなことならもっと早くにやっとけば良かったと思いました。




ちょっとマニアックな話ですが、

Matt Schofieldが所有している1966年製のSuper Reverbには、All Tone1030というスピーカーが付いていて、それを付けたかったんですが、もうメーカーは存在してなくて、どこにもありません。
で、アメリカのサイトを調べ上げた結果、どうやら形状や音の傾向からエミネンスのLegend1058と同じ商品の可能性が高いとのことでした。

音のニュアンスはかなり近いです。
MattがSuper Reverbを使っている映像です。







しかしなんでこんな重たいんでしょう。車に積み込むだけで腕筋肉痛なるわ。







いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在1位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

中山大輔

 
7丁目ギター教室代表。
全国50教室絶賛拡大中!200教室以上目指してます!

記事検索

最新記事

小麦粉やめたら20年以上も続いていた腹痛が治った! Jul 19, 2022
不思議なミラクルが起きました! Jul 08, 2022
サラリーマン時代のストレスを思い出した Jun 30, 2022
運良くAK RACINGのゲーミングチェアを破格でゲットできた! Jun 24, 2022
今年は人が亡くなりすぎ! Jun 23, 2022

アクセス数

ギターPVランキング

リンク

おすすめギターグッズ