エフェクターボードに設置する

エフェクターの裏面に滑り止めのゴム足が付いてるエフェクターをエフェクターボードに設置する方法を紹介します。
エフェクターボード内は、マジックテープでひっつくように作られていますので、今回はマジックテープを使った方法です。




先日手に入れたOKKOのDiablo Gain+でやってみます。







裏面はゴム足が付いています。






これをそのままマジックテープを貼ってもゴム足のせいでボードまで届きません。






そこで、使用するのがパネルの固定ようのスポンジです。






マジックテープと同じ大きさに切ります。






スポンジだけを貼った状態です。これでゴム足とほぼ同じ高さになりました。






スポンジとマジックテープを貼り合わせます。






ゴム足の高さ分がスポンジで稼げました。







マジックテープの面積が広すぎるとくっつき過ぎて外れなくなるので、これくらいがちょうどいいと思います。






歪み系ばかりになってしまってます。ケンタウルスはクリーンブースターに使うことが多いですが、どれも気に入ってるので減らせません。







いつもありがとうございます。
皆さんのクリックのおかげで、
全国ギターブログ現在2位です!
更新の励みになりますので、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


ギター人気ブログランキングはこちらから


ギター ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

中山大輔

 
7丁目ギター教室代表。
全国拡大中!ギター講師さん大募集中!

記事検索

最新記事

【7丁目ギター教室】リアル曲エクササイズパワーコード徹底解説 Sep 22, 2020
【ギター 講師】という職業について動画で詳しく解説します! Sep 18, 2020
菅首相就任!あなたの人生どう変わる!? Sep 17, 2020
大ちゃん先生の後悔しない生き方 Sep 15, 2020
【アバルト595】純正レコードモンツァマフラー音 Sep 14, 2020

アクセス数

ギターPVランキング

おすすめギターグッズ